GPUアクセラレーションのチェック

iosとsafariとchromeのやりかたをめもっとく。

Mac Safariの場合

1. safariを起動し

2. 下のコマンド叩く

$ defaults write com.apple.Safari IncludeInternalDebugMenu -boolean true

3. safariを再起動

すると、メニューにDebugがでてる。

safari_debug.jpg

で、Debug内の Drawing/Compositing Flags ー> Show Compositing Borders
にチェックを入れる。

 

iPhoneシュミレーターの場合

 

1. アプリケーション内のXcodeを右クリックでパッケージの内容を表示 -> Contents/Applications/iPhone Simurator

xcode1.jpg
xcode2.jpg

2. 起動したら、メニューのデバッグからブレンドレイヤー(カラー)かColor Blended Layersにチェック

iphone_simulator.jpg

これでGPU使ってる場所は色が赤になる

 

Chromeの場合

普通のChromeでもいいんだけど、Canary Buildのほうが面白い。
Canary Build

chrome://extensions/

1. 上のurlで拡張機能の画面入ってデベロッパーモードにチェック入れとく

2. 表示 -> 開発/管理 -> デベロッパーツール を起動する

3. 右下のSettingアイコンからSetting起動

4. Setting -> General -> Rendering の部分を全部チェック入れとく。なんとなく

chrome_canary.jpg

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>